メニューを閉じる
2022年8月8日(月)

造船

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

飯野海運の23年3月期、特別利益29億円 タンカー譲渡で

企業決算
サービス・食品
2022/6/23 21:39
保存
共有
印刷
その他

飯野海運は23日、2023年3月期にタンカー売却で特別利益を約29億円計上すると発表した。子会社が保有する大型原油タンカーを海外企業に譲渡することで固定資産売却益が発生する。中東産原油の輸送などに使ってきたが中長期の輸送契約が満了したのに加え船舶の老朽化もあり譲渡を決めた。価格や譲渡先は非公表としている。

23年3月期は売上高が前期比8%増の1120億円、純利益が44%減の70億円を見込んでいた。今回の特別利益は業績予想に織り込んでおらず、「他の要素も含めて精査中」という。

譲渡する船は02年に建造した。船の寿命は15~20年とされており老朽化が進んでいた。22年7月中旬から8月下旬にかけて譲渡する計画。同社は22年3月時点で大型原油タンカーを5隻運航していた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

904件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World