メニューを閉じる
2022年11月28日(月)

造船

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

内航船の「米国縛り」、エネルギー危機で見直しの声

ウクライナ侵攻
環境エネ・素材
北米
2022/9/19 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロシアのウクライナ侵攻を受けたエネルギー危機が欧米を揺さぶるなか、寒さが厳しくなる今冬を乗り切れるかが焦点となっている。米国の石油製品や天然ガスの在庫が低空飛行を続けており、米国では内航船を自国で建造した船に限定する「米国縛り」の見直しを求める声が浮上している。

やり玉にあがっているのは商船法(ジョーンズ法)。米国内を運航する船舶のルールを定め、①船籍が米国、②船員が米国人、③船を米国で建造する…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

855件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World