メニューを閉じる
2022年5月26日(木)

造船

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

超小型人工衛星 宇宙の光通信実証 アークエッジ 16億円調達

2022/1/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人工衛星事業を手掛けるアークエッジ・スペース(東京・千代田)は第三者割当増資で16億7000万円を調達した。月を周回しながら地球と光通信する人工衛星の技術実証機を開発する。2025年度の打ち上げを目指す。

調達資金は海洋観測向けの衛星と専用アンテナの開発などにも充てる。衛星の打ち上げペースは足元で年間3、4基だが、26年度までに同35基を目指す。28年度以降は同100基が目標だ。

アークエッジは…

[有料会員限定]この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

921件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World