メニューを閉じる
2020年11月29日(日)

家庭用電気機器

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日立、飲食店のコロナ対策サービス CEATECで紹介

エレクトロニクス
2020/10/19 18:38
保存
共有
印刷
その他

日立製作所は20日から開催される家電やIT(情報技術)の見本市「CEATEC(シーテック)」で、新型コロナウイルス対策関連のサービスを展示する。森ビルの子会社と共同開発している飲食店のコロナ対策を第三者が証明するサービスを公開。ロボットやエレベーターなどと連動して「3密」を回避する会議システムも紹介する。

第三者が確認した店舗のコロナ対策を閲覧できる

20日から23日までの「シーテック 2020 ONLINE(オンライン)」に出展する。

森ビルのビル管理サービス会社であるイーヒルズと開発中のテナント小売店向けコロナ対策の認証サービスを紹介する。店舗の従業員が検温しているかや換気対策をしているかなど、顧客が店舗の外から見えづらい内容を第三者が確認し、ネットを通じて閲覧できる仕組みを提供する。

現状はビルオーナーによる確認情報を表示するが、今後はあらゆるモノがネットにつながる「IoT」も取り入れる。例えば換気対策の証明として、センサーで検知した二酸化炭素(CO2)の量を表示するといった活用を見込む。

会議予約システムやロボット、エレベーターなどのビル設備を連携した非接触の会議システムの参考展示もある。あらかじめ会議予約システムで日時などを登録して相手先オフィスに着くと、案内ロボットが検温や行き先案内をする。受付後は階数を指定済みのエレベーターが自動的に到着し、ボタンに触れずに移動できる。

部屋に入ると配膳ロボットがお茶などを運ぶ。会議中は会議進行システムが残りの利用時間を知らせたり、盛り上がり度を検知して発言を促したりする。会議が終わると空気清浄ロボットが部屋の空気をきれいにする。オフィス以外にも家庭や商業施設、高齢者施設、病院などへの適用を目指す。(井原敏宏)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4295件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World