メニューを閉じる
2020年10月21日(水)

家庭用電気機器

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

8月のAV機器出荷額、テレビ好調で前年比2.2%増加

2020/9/18 15:07
保存
共有
印刷
その他

電子情報技術産業協会(JEITA)は18日、テレビや音響機器など民生用電子機器の8月の国内出荷額が前年同月比2.2%増の1115億円だったと発表した。2カ月連続で前年実績を上回った。薄型テレビの出荷台数が5カ月連続で前年実績を超えるなど、在宅時間の増加による「巣ごもり需要」が出荷を押し上げている格好だ。

50型以上と29型以下のテレビの販売が好調だ

テレビを含む映像機器の国内出荷額は前年比6.7%増の614億円。オーディオ関連機器が1.0%増の66億円、車載関連機器は3.5%減の434億円だった。

薄型テレビの出荷台数は前年比18%増の50万4千台で、4月から5カ月連続で前年実績を上回っている。特に50型以上の大型は48.1%増の18万7千台、29型以下も23.9%増の7万7千台と好調だった。地上デジタル放送の開始時に購入した消費者が大型機種に買い替える需要や、各部屋に小型のテレビを置く需要が出ているようだ。

(河端里咲)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4310件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World