メニューを閉じる
2020年3月28日(土)

家庭用電気機器

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

地域版5G、富士通に免許 工場自動化など提供へ

2020/2/18 10:39
保存
共有
印刷
その他

総務省は18日、工場など特定の地域内で超高速通信を使える地域版5Gの初めての予備免許を富士通に付与すると発表した。同社は工場の自動化などのサービスを提供する見通しだ。総務省はNECなど他の企業や自治体にも近く予備免許を付与する。高市早苗総務相は同日の閣議後の記者会見で「地域の課題解決や地方活性化への寄与を期待する」と述べた。

2019年12月に申請の受け付けを始め、機器メーカーや通信会社、ケーブルテレビ会社、自治体など現在までに13者が申請した。申請を予定している企業も多い。各社は予備免許の取得後に機器を導入し、正常に作動することを確認できれば本免許を得る。

地域版5Gでは、工場の製造ラインの自動制御や農産物の生育管理の効率化といったサービスが期待されている。NTTドコモなど携帯大手が全国に基地局を整備するには数年かかるが、地域版ならどの地域でも早期に5Gサービスを使える。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4195件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World