メニューを閉じる
2019年12月12日(木)

家庭用電気機器

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

シャープ、大幅に軽量化したスティック掃除機

エレクトロニクス
2019/11/21 18:26
保存
共有
印刷
その他

シャープは新型のコードレススティック掃除機を12月5日に発売する。重さが1.3キログラムと、国内で販売されるスティック掃除機の平均(2.25キログラム、シャープ推定)より大幅に軽いのが特徴。スティック型は従来のキャニスター型からの買い替えが進み、需要が拡大している。女性でも使いやすい点などを訴求し、取り込みを急ぐ。

部品を見直し、大幅に軽量化した

シャープが発売するのはコードレススティック掃除機「ラクティブ エアー」シリーズの最新型で、モーターなどの部品を見直し、軽量化した。本体部分の素材もカーボンからアルミに変更した。じゅうたんなどの掃除ができるブラシ付きタイプでは国内で販売されている商品の中で最軽量という。

モーターや電池、基盤などの部品を本体の柄に近い部分で1カ所にまとめ、軸がぶれにいようにした。掃除機を動かすときに筋肉にかかる負担が減り、操作しやすくなるとしている。

電源を入れていても掃除機から手を離すだけで運転を停止するセンサーをつけた。掃除を一時中断するときスイッチを押す手間が省ける。想定する販売価格は税別6万~6万8000円前後。付属するバッテリーの個数により価格が異なる。

同社によると、2019年度にスティック型の出荷台数は前年度比4%増の270万台となる見通し。国内の掃除機市場が全体として横ばい圏で推移する中、キャニスター型からの買い替えが進んでいる。出荷台数は既にスティック型がキャニスター型を上回っているという。

シャープも新商品を打ち出すなどして需要を取り込む。ラクティブ エアーシリーズで21年末までに累計100万台(現時点では50万台)の販売を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4288件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World