メニューを閉じる
2019年11月22日(金)

家庭用電気機器

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ゴーストバスターズ、銀座で育成 ソニーがAR実験

2019/10/11 17:22
保存
共有
印刷
その他

ゴーストバスターを銀座で育成――。ソニーは14日、映画「ゴーストバスターズ」の世界を体験できるAR(拡張現実)技術の実証実験を始める。ヘッドセットの端末を装着すると現実の空間にゴーストが浮かび上がる。音響や3次元の位置情報などをエンターテインメントの領域に導入して、最新技術に磨きをかける。

銀座ソニーパーク内を歩き回りゴーストを退治する

実証実験「ゴーストバスターズ・ルーキー・トレーニング」は銀座ソニーパーク(東京・中央)で14日から実施する。ゴーストバスターを目指して訓練を受けるという設定で、1回当たり最大3人のチームでゴーストを退治する。参加者は専用のヘッドセットやリストバンドのほか、映画の登場人物と同様の衣装などを着る。

ソニーパーク内を実際に歩き回り、ゴーストを探す。ゴーストの方向に手を開いてかざすとレーザーで攻撃できる。ゴーストが弱ったら専用の箱を使って捕獲する。

実証実験は12月8日までで、期間中に約600人にARを体験してもらう。参加者へのアンケートなどを通じて、技術の改善点を探る。実証実験の参加希望者は専用ページから応募し、抽選で参加の可否が決まる。同様の実証実験は米国で実施したが、一般公募で参加者を募るのは今回が初めて。

ゴーストバスターズは1984年に第一作が公開され、2019年に35周年を迎えた。20年に最新作が公開される。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4358件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World