メニューを閉じる
2019年11月22日(金)

製造用機械・電気機械

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

日立系、EV向け高電圧対応のインバーターを量産化

2019/10/18 19:07
保存
共有
印刷
その他

日立オートモティブシステムズは18日、電気自動車(EV)向けに、高電圧、高出力に対応したインバーターの量産を開始したと発表した。EVのシステム電圧を高めると、充電時間を短縮できる。自動車各社が開発を進める800ボルトのシステム電圧に対応し、EV向けの事業を強化する。

日立オートモティブシステムズが量産を始めた高電圧のEV向けインバーター

現在、EVのシステム電圧は400ボルト前後が主流。電圧が800ボルトになると「充電に必要な時間は半分程度に短縮できる」(同社)という。電力を効率的に制御する「パワー半導体」の実装技術を新たに開発し、従来比で2倍の高電圧化を実現した。出力密度も従来比で2.7倍となり、加速性能を高めた。

従来は、EVの航続距離を伸ばすために追加の電池を並列で接続しており、充電にかかる時間が長くなっていたという。大容量の車載電池を使って航続距離を伸ばしながらも、充電にかかる時間を短縮することができるようにした。

同社はEV市場の世界的な拡大が続くとみて、EV向け自動車部品の開発を強化する方針だ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2254件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

農水官民ファンド 新規投資を停止へ[映像あり]

投資家説明会 「ネットで」6割増

11月21日(木)13:00

トップに聞く[映像あり]

ラック 社長 西本 逸郎

11月21日(木)09:50