メニューを閉じる
2020年11月27日(金)

製造用機械・電気機械

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

三菱重工、国産ジェット開発一旦停止 ROE12%目標

2020/10/30 14:15
保存
共有
印刷
その他

三菱重工業(7011)は30日、2023年度(24年3月期)を最終年度とする中期経営計画を発表した。国産初の小型ジェット旅客機事業について、開発状況と市場環境を踏まえて開発活動を一旦停止すると明らかにした。併せて24年3月期に自己資本利益率(ROE)12%などの目標を掲げた。

同社が事業化を目指すのは90席クラスのジェット旅客機「三菱スペースジェット(MSJ)」。新型コロナウイルスの影響により需要は一時的に落ち込むものの、長期的な成長領域と改めて位置付けた。旅客需要の本格的な回復は24年前後と予測し、開発は一旦停止する一方、再開に向けた事業環境の整備に取り組む。

収益力の強化に向けて小型ジェット旅客機の事業の費用を最小限に抑えるほか、物流機器や冷熱事業など既存事業の伸び、業務プロセスの改善を含めた各種施策を講じる。24年3月期の売上高目標は4兆円、事業利益率目標は7%(事業利益は2800億円)とした。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

6945件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World