メニューを閉じる
2020年11月27日(金)

製造用機械・電気機械

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

三菱重工業4~9月期、570億円の最終赤字

2020/10/30 14:11
保存
共有
印刷
その他

三菱重工業は幅広い事業で減益となった

三菱重工業は幅広い事業で減益となった

三菱重工業が30日発表した2020年4~9月期連結決算(国際会計基準)は、最終損益が570億円の赤字(前年同期は292億円の黒字)だった。航空エンジンやエンジニアリングなど幅広い事業で減益となったほか、カナダのボンバルディア社から買収した小型旅客機事業に関するのれんの減損を計上するなどスペースジェット事業も利益を圧迫した。

売上高にあたる売上収益は12%減の1兆6586億円、事業損益は586億円の赤字(前年同期は743億円の黒字)だった。原子力や航空エンジンを含むエナジー事業、工作機械や製鉄機械などプラント・インフラ事業、航空・防衛・宇宙事業が赤字だった。物流・冷熱・ドライブシステム事業やその他事業は黒字を保ったが、補えなかった。

21年3月期(今期)の連結売上収益は前期比8%減の3兆7000億円、純利益は77%減の200億円を見込む。29日には売上収益を従来予想である6%減の3兆8000億円から下方修正し、純利益はトントンとの予想から上方修正していた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

6944件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World