メニューを閉じる
2019年10月23日(水)

製鉄・金属製品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

理研軽金属工業、凹凸つけられるアルミ化粧板

2019/9/20 19:49
保存
共有
印刷
その他

アルミ製品の加工・販売を手がける理研軽金属工業(静岡市)は、アルミ製の化粧板「スパンドレル」の品ぞろえを拡充した。組み合わせによって建物の外壁や天井の表面に凹凸をつけられるようにした。競合他社との差異化につなげる。

「リズムが生まれるスパンドレル」を使って凹凸を出した外壁のイメージ

9月に受注を始めた「リズムが生まれるスパンドレル」は、壁からの距離(高さ)が23ミリメートルと38ミリ、面の幅が30ミリと50ミリの計4品目をそろえた。高さ13ミリの既存のスパンドレルと組み合わせることで凹凸が出せる。

一般的にスパンドレルは平面だが、「立体感を出したい」というニーズが高まっている。

立体感を出せるスパンドレルは業界初だという。表面はアルマイト仕上げのほか塗装や木目シート仕上げにも対応する。設計事務所や特約店に売り込む。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2354件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World