メニューを閉じる
2020年4月4日(土)

製鉄・金属製品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

老朽設備 AI・IoTで再生
製鉄・製油・化学 稼働40年超 JFE、5Gでデータ収集

2020/2/16付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

老朽化が進む国内の重厚長大産業の設備で、デジタル投資により生産性を向上させる動きが広がってきた。JFEスチールは2022年度までに主要生産拠点であらゆるモノがネットにつながる「IoT」対応などに約400億円を投じる。JXTGエネルギーは人工知能(AI)の自動運転を始める。各社は稼働から40~50年超の設備を抱え、内需が伸びず新設は難しい。各社は能力削減と並行しながら、デジタル投資で国際競争に対応…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

2214件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World