メニューを閉じる
2021年12月6日(月)

ゴム・ゴム製品

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

田辺三菱製薬、肝臓病薬などの原薬製造事業を譲渡

関西
ヘルスケア
2021/10/20 19:25
保存
共有
印刷
その他

田辺三菱製薬は肝臓病薬などの原薬製造事業を譲渡する

田辺三菱製薬は肝臓病薬などの原薬製造事業を譲渡する

田辺三菱製薬は20日、肝臓病治療薬などの原薬「ウルソデオキシコール酸(UDCA)」の製造事業をイタリアの医薬品原薬製造会社「ICE」に譲渡すると発表した。2022年5月の予定で譲渡額は非公表。後発品の登場で市場シェアが低迷するなか、コスト構造を見直す。

UDCAは田辺三菱が建物や製造設備を保有する福島県の工場で、三菱ケミカルホールディングス傘下のエーピーアイコーポレーションが製造している。このほど、ICEへの事業譲渡について3社で合意した。ICEは海外でUDCAを製造するほか、原材料の調達も手掛ける。

田辺三菱が11月に設立する特別目的会社に原薬製造事業を承継。その後、特別目的会社の全株式をICEに譲渡する。田辺三菱は今後、ICEが福島で生産した原薬を使って関連製品を製造する。

田辺三菱はUDCAを用いた医療用医薬品を1962年に発売。胃もたれや消化不良向けの一般用医薬品にも使っている。 

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

15793件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World