メニューを閉じる
2021年1月20日(水)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

企業マネー、事業の離陸支援 創業資金確保なお難しく
(中部発、スタートアップ点火)

愛知
中部
スタートアップ
地域総合
2020/12/1 19:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

技術やアイデアの芽は膨らむ半面、事業が花開かないリスクも潜む――。起業で大きな課題はお金の調達だ。中部ではコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)と呼ばれる、大企業の資金支援が活発になってきた。産官学の連携と相まって、起業が起業を呼ぶ好循環が期待される。

中部電力は2019年4月、初のCVCを総額50億で設立。すでに7社に投資した。医療情報アプリを手掛ける慶応大学医学部発のメディカルデータカー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

3920件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World