メニューを閉じる
2021年1月24日(日)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

ベラルーシ初の原発21年稼働、住民らによぎる「悪夢」

コラム(ビジネス)
環境エネ・素材
ヨーロッパ
2020/12/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ベラルーシ北西部で同国初の原子力発電所「ベラルーシ原発」の稼働準備が進んでいる。ロシア国営原子力企業ロスアトム傘下の企業が建設し、原子炉への核燃料の搬入や試験送電が始まった。2022年までに2基で商業運転の開始を計画する。ベラルーシはソ連時代にチェルノブイリ原発事故で被害を受けた。隣国のリトアニアなどは稼働に反対し、ベラルーシ原発からの電力輸入を拒否する方針を示している。

首都ミンスクの北西約1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

3934件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World