メニューを閉じる
2020年8月13日(木)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

電気バス、夜に充電 昼に利用 九州電力と西鉄

2020/7/2 15:59
保存
共有
印刷
その他

九州電力西日本鉄道は2日、福岡市で走行する電気バスの蓄電池と充放電器を使い、営業所などに電気を供給する実証実験を12月にも始めると発表した。電気バスに夜間に充電し、電力需要が高まる日中に供給して電力の需給バランスを平準化できないか検証する。

西鉄が福岡市の人工島、アイランドシティで2月から運行している電気バスを使う。九電が開発した電気自動車用の充放電器を遠隔で操作。電力需要が減る夜間にバスに充電した電気を、電力需給が逼迫する日中に放電する。

西鉄はこれまでも夜間にバスを充電し、日中営業所に放電していたが、1回の充電に8~10時間かかることから、バス営業所への放電量は限られていた。新しい充放電器を使うと充電時間を2時間ほどに短縮でき、放電回数を増やせ、営業所への放電量を増やせるという。

電力需要は季節や昼夜で異なり、電力会社は需要の増減に合わせて発電量を決める必要がある。九電は電気自動車などに電気をためて電力需要の増減幅を減らす実験を進めている。西鉄も充電時間の短縮で、電気バスの運行回数を増やせるなどのメリットがある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

3936件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World