メニューを閉じる
2020年3月31日(火)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

廃炉材料で老朽化研究 規制庁が着手、延長申請に備え

2020/2/21 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

原子力規制庁は2020年度から、廃炉になった原子力発電所の材料を利用し老朽化の研究を始める。原子炉など取り換えが難しい設備を中心に放射線や熱の影響などを調べる。運転開始から40年を迎える原発は30年までに11基に達する。20年代に電力会社による運転延長申請が相次ぐとみられ、審査に備えて設備や材料の健全性を評価する能力を高める狙いだ。

研究プロジェクトの期間は5年を予定し、20年度の当初予算案にま…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4246件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World