メニューを閉じる
2020年1月22日(水)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

関電が「海外ローカル旅」に参入 社内スタートアップ

2019/12/5 18:36
保存
共有
印刷
その他

関西電力は5日、個人向け海外旅行事業に参入したと発表した。サービス名は「トラポル」。ベトナムのホーチミン市を対象に「ローカルフレンド」と呼ぶ現地の個人登録者が、旅行者をお気に入りのレストランなど有名観光地とひと味違うスポットに案内。大手のパック旅行にはない交流体験を提供する。若手のアイデアを社内スタートアップとして事業化した。

「トラポル」を発案した森脇健吾さんは入社10年目。事業の中心を担う(5日、大阪市)

旅行者はLINE上から手続きする。渡航前からローカルフレンドとLINEで交流を始められる。ローカルフレンドの適性は現地での面談や身分確認、研修を通じ確保。日本に興味があり日本語や英語が話せる200人程度が登録している。

ローカルフレンドへの報酬は旅行者のお土産(3千円以内)で、旅行者はトラポルに別途、往復航空券やホテルなどの費用を払う。2泊4日のモデルプランは約7万~15万円。当面は月40件程度の取り扱いを目標とし、東南アジアで対象地域を広げつつ3~5年後の黒字化をめざす。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4300件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World