メニューを閉じる
2019年10月18日(金)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中部電とデンソー、電力需給調整サービスの対象機器を拡大

中部
2019/9/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

中部電力デンソーは19日、電力の需給調整に協力する家庭の電気料金を安くするサービス「CO―エネ」の対象機器を増やし、デンソー製の蓄電池と電気自動車(EV)用充放電器を追加すると発表した。2020年1月からサービスの対象に加える。

CO―エネは真夏の昼間に全館空調の温度を上げるなどして電力の需給調整に協力すると、中部電から対価を得られる仕組みだ。デンソー製の家庭用エネルギー管理システム(HEMS)を導入している家庭が対象になる。

利用者には「基本分」として月50円を支給する。また蓄電池の場合、需給調整に協力した30分間ごとに30円を支給する。いずれも翌々月の電気料金から差し引く。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4406件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World