メニューを閉じる
2020年10月21日(水)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

将来の電力、9割強確保 容量市場が初入札 価格に課題

2020/9/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

将来の発電能力を取引する「容量市場」の初の入札結果がまとまった。目標としていた供給量の9割強を確保したが、約定価格はほぼ上限の1キロワット当たり1万4137円だった。市場創設の目的である火力発電などの新設・更新費用の確保に一定の効果があったものの、容量の買い手である電力の小売事業者からは約定価格に不満が出ている。

17日の総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)の部会に経済産業省などが報告し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

3857件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World