メニューを閉じる
2020年1月29日(水)

電力・ガス

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる業界をフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

住友商事と欧州大手、インドネシアで地熱発電 総事業費700億円

2019/12/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

住友商事は欧州エネルギー大手などと組み、インドネシアで発電容量最大40万キロワット規模の地熱発電所を開発する。まず第1弾となる8万5千キロワットの設備を近く稼働する。住商が地熱発電の権益を保有するのは国内外を含め初めて。世界で進む脱炭素の流れを受け、商社による再生可能エネルギー開発が風力や太陽光以外にも広がり始めた。

インドネシアのスマトラ島中部に位置する「ムアララボ地熱発電所」を12月中旬に稼…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

4289件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ

業界一覧

  • QUICK Money World