メニューを閉じる
2020年4月9日(木)
9A311134 : 新興国株式アジア 運用会社 : キャピタルAM
基準価格(4/9):
7,313
前日比:
+30(+0.41%)
2020年3月末
  • ※各項目の詳しい説明はヘルプ(解説)をご覧ください。

ファンド概要

  • 日経略称: インドシナ
  • 決算頻度(年): 年2回
  • 設定日: 2013年4月5日
  • 償還日: 無期限
  • 販売区分: --
  • 運用区分: アクティブ型
  • 購入時手数料(税込): 3.3 %
  • 実質信託報酬: 2.266 %
  • ※各項目の詳しい説明はヘルプ(解説)をご覧ください。

運用方針

今後、高い経済成長が期待できるインドシナ諸国(ベトナム、カンボジア、ラオス、タイ、ミャンマー)の株式、及びこれらの国で営業を行う、もしくは経済動向から影響を受ける関連企業の株式等を主要投資対象とする。また「ベトナム関連株マザーファンド」を組み入れる場合がある。実質組入外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。

主な運用対象:海外株式

リスク・リターンデータ (2020年3月末時点)

期間 1年 3年 5年 10年 設定来
リターン (解説) -29.08% -28.10% -29.25% --% -20.16%
リターン(年率) (解説) -29.08% -10.41% -6.69% --% -3.20%
リスク(年率) (解説) 18.70% 18.22% 15.91% --% 17.00%
シャープレシオ(年率) (解説) -1.61 -0.50 -0.35 -- -0.11

R&I定量投信レーティング(解説) (2020年3月末時点)

R&I分類:アジア株複数国型(ノーヘッジ)
1年
2
3年
2
10年
--
※R&I独自の分類による投信の運用実績(シャープレシオ)の相対評価です。
※1年、3年、10年の評価期間ごとに「5」(最高位)から「1」まで付与します。

資産配分比率(解説) (2019年7月31日現在)

  • 新興国株式 98.7%
  • 先進国株式(除く日本) 1.3%
日経会社情報DIGITAL

最新の業績予想

【ご注意】
・基準価格および投信指標データは「QUICK 資産運用研究所」提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。
  • QUICK Money World