メニューを閉じる
2020年4月6日(月)
9681 : レジャー・レジャー施設
東証1部

【ドーム球場が主力】流通、温浴施設など総合レジャー志向。

現在値(11:30):
660
前日比:
+1(+0.15%)

株主優待情報

優待分類 ギフト券 レジャー 招待券
権利確定 1月末
優待内容
  •  株主優待                           権利確定 1月 
     
    ≪株主優待制度≫
     毎年、年1回、1月31日(基準日)現在の株主名簿に記載された
     500株以上保有の株主を対象として、株主優待を実施する。
     なお、優待物は毎年3月中旬に送付する。
     
    ≪株主優待一覧≫(2019年度)
     (1)東京ドーム株主優待得10チケット
     (2)東京ドーム500円優待券
        500株以上 (1)10Point (2) 6枚
       2,000株以上 (1)20Point (2) 6枚
       5,000株以上 (1)20Point (2)12枚
       10,000株以上 (1)30Point (2)24枚
       30,000株以上 (1)30Point (2)30枚
       ※有効期限:対象年度の翌年3月31日まで
     
     (3)野球株主証
       対象年度に東京ドームで開催されるプロ野球ペナントレース
       (読売ジャイアンツ及び北海道日本ハムファイターズの主催
       試合)のうち、希望の試合(所定の数まで)
       *優待の席が満席となった際は立ち見となる場合がある。
       *全ての野球株主証について本人確認を行う。
     
       期間中の最少所有株式数(継続保有年数)
       2,000株以上(3年以上5年未満)
        巨人戦指定席C2枚又は日本ハム戦指定席1枚:計 8試合
        (株主限定通信販売で利用の場合:3,000円分)
       2,000株以上(5年以上7年未満)
        巨人戦指定席C2枚又は日本ハム戦指定席1枚:計12試合
        (株主限定通信販売で利用の場合:3,000円分)
       2,000株以上(7年以上)
        巨人戦指定席C2枚又は日本ハム戦指定席1枚:計16試合
        (株主限定通信販売で利用の場合:6,000円分)
       10,000株以上(7年以上)
        巨人戦指定席B2枚又は日本ハム戦指定席1枚:計16試合
        (株主限定通信販売で利用の場合:6,000円分)
       30,000株以上(7年以上)
        巨人戦指定席A2枚又は日本ハム戦指定席1枚:計16試合
        (株主限定通信販売で利用の場合:6,000円分)
     
       ※継続保有の年数は、同一株主番号で1月末日・7月末日の
        それぞれの株主名簿に連続して記載又は記録されている
        ことを確認とする。
       ※継続保有に係る所有株式数については、株式併合前のも
        のは2分の1の数としたうえで当該期間中いずれの時点に
        おいても少なくとも所定の数を保有されていることを確
        認とする。
       ※野球株主証を使用する予定が無い株主は未使用の野球株
        主証に限り株主限定通信販売で所定の金額分として使用
        できる。(引換期限 対象年度の5月31日まで必着)
       ※巨人戦観戦につきチケット1枚のみ希望する場合は、残り
        の1枚分については所定の試合数に加えて振り替えて使用
        できるものとする。ただし、1試合につき2枚までの発券
        とする。
     
     ~優待基準(2019年度)の詳細はこちらより確認~
     
                                          (2019年12月12日現在)
【ご注意】
・QUICK提供。原則、火~土の午前に更新します。
・取引所の適時開示情報または当該企業のホームページの情報を元に抜粋しています。
・許可が得られない企業は掲載していません。
・権利確定日は原則として当該企業が発表している内容を記載しています。
・株主優待には、使用場所、日時、割引金額などの指定、制限があります。
・内容や権利確定日は調査時点以降に変更される場合もあります。
・最新の情報や詳細は当該企業のホームページなどでご確認ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World