メニューを閉じる
2019年7月19日(金)
9042 : 陸運
東証1部
JPX日経400採用

【阪急阪神グループの持ち株会社】大阪・梅田の開発に積極的。

現在値(15:00):
3,710
前日比:
-105(-2.75%)

株主優待情報

優待分類 ギフト券 割引券 レジャー ホテル 乗り物
権利確定 3月末、9月末
優待内容
  •  株主優待                         権利確定 3・9月 
     
    ≪株主優待基準および優待内容≫
     3月末、9月末時点で100株以上所有の株主に、阪急電車・阪神
     電車の優待乗車証に加え、グループ各社で利用できる優待券
     セットを送付。
     
     [優待乗車証]
       100株~  199株  2回カード×1枚
       200株~  479株  4回カード×1枚
       480株~  999株  4回カード×3枚
      1,000株~ 1,999株 25回カード×1枚
      2,000株~ 6,199株 30回カード×2枚
      6,200株~ 9,799株 (1)30回カード×2枚
      (1)・(2)より選択  (2)10回カード×1枚
                 +阪神電車全線パス1枚
      9,800株~ 15,999株 (1)10回カード×1枚
      (1)・(2)より選択    +阪急電車全線パス1枚
                (2)10回カード×1枚
                 +阪神電車全線パス1枚
     16,000株~199,999株 10回カード×1枚+阪急電車全線パス1枚
                +阪神電車全線パス1枚
     20万株以上      10回カード×1枚+阪急電車全線パス10枚
                +阪神電車全線パス10枚
     
     [グループ優待券]
     100株以上 1冊
     
    ≪株主優待乗車証の選択について≫
     所有株式数が「6,200株~9,799株」又は「9,800株~15,999株」
     の株主は(1)又は(2)のいずれかを選択できる。変更の申し出が
     ない限り、一度選択した内容の株主優待乗車証を継続して送付
     する。
     
     ※新たに選択対象株式数となった場合
      3月31日又は9月30日時点で、新たに選択制の対象になった
      株主に対し、それぞれ4月下旬又は10月下旬に、株主優待乗車
      証選択に係る案内文書等をお届けの住所に郵送するので、その
      書類で手続を行うこと。
      *対象となる株主の例
       ・当社株式を新規又は追加で購入等したことにより、
        6,200株~9,799株の株式を所有することとなった場合
       ・6,200株~9,799株の株式を所有の株主が、追加購入等に
        より、9,800株~15,999株の株式を所有することとなった
        場合
       ・9,800株~15,999株の株式を所有の株主が、売却等に
        より、6,200株~9,799株の株式を所有することとなった
        場合
     
    ≪送付時期・有効期限等≫
     ・9月30日、3月31日の株主名簿に基づいて、それぞれ5月下旬及
      び11月下旬に送付とする。
     ・有効期間は、「共通回数カード」は1年間、その他の優待は半
      年間。(施設により異なる場合もある。)
     ・逸翁美術館の受付で全線パス又は共通回数カードを提示すると
      同美術館に団体割引料金で入館できる。
     
                                          (2018年10月3日現在)
  • ※写真は株主優待乗車証のイメージ

  • ※写真は株主優待回数乗車証のイメージ

  • ※写真はグループ優待券のイメージ

【ご注意】
・QUICK提供。原則、火~土の午前に更新します。
・取引所の適時開示情報または当該企業のホームページの情報を元に抜粋しています。
・許可が得られない企業は掲載していません。
・権利確定日は原則として当該企業が発表している内容を記載しています。
・株主優待には、使用場所、日時、割引金額などの指定、制限があります。
・内容や権利確定日は調査時点以降に変更される場合もあります。
・最新の情報や詳細は当該企業のホームページなどでご確認ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World