メニューを閉じる
2019年12月8日(日)
9502 : 電力・ガス
東証1部(優先)
日経平均採用 JPX日経400採用

【全国3位の大手】中部財界の雄。電力、ガスなど本業に注力。

現在値(15:00):
1,536.5
前日比:
-0.5(-0.03%)

JXTG、サウジ攻撃で浮かぶ「想定外」の2500億円
証券部 武田健太郎

2019/9/18 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サウジアラビアの石油施設への攻撃を受け、世界各地で原油価格が一時急騰した(写真はバーレーンの取引所、ロイター)

サウジアラビアの石油施設への攻撃を受け、世界各地で原油価格が一時急騰した(写真はバーレーンの取引所、ロイター)

サウジアラビアの石油施設への攻撃で原油価格が急騰し、17日の東京株式市場では元売り大手、JXTGホールディングスの株価が一時6%高まで買われた。ガソリンなど石油製品の価格が上がるとの見方から、短期の投資マネーが向かった。

もっとも、日本国内には230日分の石油備蓄があり、トランプ米大統領もツイッターで「必要に応じ、戦略備蓄を放出することを承認した」と表明した。「原油調達に過度の懸念は不要だろう」(大和証券の西川周作アナリスト)との声が多く、サウジの供給再開のメドが見えれば一転して売られる可能性がある。

今回のサウジ攻撃に限らず、JXTGはじめ元売り各社の業績と株価は平時から原油市況に振り回されてきた。JXTGの2019年3月期の営業利益の8割は石油製品販売と資源開発が占める。ガソリンで「3週間から1カ月」とされる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(コラム・解説)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World