メニューを閉じる
2018年11月19日(月)
9273 : 医薬品・医療品卸
東証2部

【医薬品商社】原薬の輸入販売。医薬品の製造にも注力。

現在値(10:08):
1,063
前日比:
+22(+2.11%)

コーア商HDの首藤社長「医薬品製造を次の柱に」

2018/6/21 16:27
保存
共有
印刷
その他

後発医薬品の原薬(医薬品の成分)の輸入・販売を手掛けるコーア商事ホールディングスが21日、東証2部に上場した。初値は公募・売り出し価格(公開価格、2670円)を50%上回る4000円で、終値は3605円だった。同日に記者会見した首藤利幸社長は「医薬品製造を新たな収益の柱に育てたい」と話した。主なやり取りは次の通り。

――初値が公開価格を上回りました。

記者会見するコーア商事ホールディングスの首藤利幸社長(21日、東証)

記者会見するコーア商事ホールディングスの首藤利幸社長(21日、東証)

「大変ありがたく、真摯に受け止めている。株価を決めるのは投資家だ。事業の成長を通じ、市場の期待に応えていきたい」

――事業の強みを教えてください。

「(海外メーカーから仕入れる)輸入原薬の取引ネットワーク、取り扱い製品は国内トップクラスだ。(薬剤師などが品質試験を担う)医薬分析センターや研究拠点を自前で持っており、高い安全性を担保しながら専門的な立場で顧客企業の原薬ニーズに応えられる」

――調達資金の使途と今後の成長戦略は。

「医薬品の製造販売事業を利益の柱にしていく。山形県に新設した製薬工場で、注射剤を中心に受託製造や自社品生産を増やす。調達資金も生産設備への投資に充てる」

「現在は投資が先行しており同事業は赤字だが、2019年6月期に営業黒字化する。5年後には原薬輸入販売事業と同水準の利益を稼ぎたい」

(阿部真也)

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

ニュース(コラム・解説)  ※ニュースには当該企業と関連のない記事が含まれている場合があります。

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World