メニューを閉じる
2022年12月3日(土)
6752 : 総合電機 日経平均採用 JPX日経400採用

【電機大手】家電を事業基盤に電気自動車の電池や住宅関連、企業向けシステムに注力。

現在値(15:00):
1,252.0
前日比:
-28.0(-2.19%)

塩野義製薬、ケニアの母子支援活動・診療所の太陽光発電の稼働開始について発表

2022/9/7 15:53
保存
共有
印刷
その他

発表日:2022年09月07日

ケニアの母子支援活動「Mother to Mother SHIONOGI Project」診療所の太陽光発電の稼働開始について

塩野義製薬株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役会長兼社長 CEO:手代木 功、以下「塩野義製薬」)は、ケニアの母子支援活動「Mother to Mother SHIONOGI Project」の第二期事業(1)を、2020年4月より国際NGO ワールド・ビジョン・ジャパン(事務局長:木内 真理子、以下「WVJ」)と共に活動を開始しており、今回、その事業地であるケニア共和国キリフィ県のリマ・ラ・ペラ診療所に、パナソニック ホールディングス株式会社(本社:大阪府門真市、代表取締役 社長執行役員:楠見 雄規、以下「パナソニック HD」)からの協力を得て太陽光発電システムを設置し、電力供給を通じた医療サービスの提供を開始したことをお知らせいたします。

※参考画像は添付の関連資料を参照

塩野義製薬は、2015年から塩野義製薬およびSHIONOGI グループ社員からの寄附をもとに、国際 NGO ワールド・ビジョンの協力により、ケニアの母子健康改善に向けた取り組みを開始し、第二期事業では、ケニア共和国キリフィ県の3つの診療所を対象に支援しています。その1つであるリマ・ラ・ペラ診療所は、電力の供給が不十分であり安定した医療サービスや夜間診療が提供できないという課題がありました。そこで本課題に対し、パナソニック HD「LIGHT UP THE FUTURE プロジェクト」の協力を得て、太陽光発電システムによる医療サービスの提供を実現しました。本事業において、塩野義製薬、パナソニック HD、WVJの3者の協働は、母子保健の共通課題の改善に向けた初めての取り組みです。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/639753/01_202209071545.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/639753/02_202209071545.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

※適時開示速報には企業が「PR情報等」として開示した内容も含まれます。

210件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World