メニューを閉じる
2022年10月5日(水)
6752 : 総合電機 日経平均採用 JPX日経400採用

【電機大手】家電を事業基盤に電気自動車の電池や住宅関連、企業向けシステムに注力。

現在値(15:00):
1,047.0
前日比:
+22.0(+2.15%)

パナソニック、車載ECUのロードダンプサージ保護用「ZNR高エネルギーバリスタ」を製品化

2022/3/25 12:01
保存
共有
印刷
その他

発表日:2022年03月25日

車載ECUのロードダンプサージ保護用

「ZNR(R)高エネルギーバリスタ」を製品化

業界最高レベルの耐熱150℃を実現

※参考画像は添付の関連資料を参照

パナソニック株式会社 インダストリー社は、自動車のロードダンプサージ[1]からECU(Electronic Control Unit)を保護する「ZNR(R)[2]高エネルギーバリスタ[3]」を製品化しました。2022年3月より量産を開始します。

環境意識、安全意識の高まりから、二輪車を含む自動車の電子化・電動化が進み、搭載されるECUの数が増加。また、エンジン等の発熱部近傍への搭載も増加しており、ロードダンプサージ保護用デバイスの耐熱性への要求が高まっています。

当社は、1968年に世界で初めて「ZnOバリスタ(酸化亜鉛バリスタ)」の開発実用化に成功。以来、長年培ってきたバリスタ技術を生かしロードダンプサージ対策用バリスタの耐熱性向上に努め、このほど、車載でより広範囲な使用用途に対応できる「ZNR(R)高エネルギーバリスタ」を製品化しました。

【特長】

1. 独自構造により、たわみ強度と業界最高レベルの耐熱温度150℃の両立を実現

2. 優れた製品特性(耐ロードダンプサージ性能 制限電圧[4])で車載ECUをサージから保護

3. 小型化と軽量化の実現で、省スペース化、環境負荷を低減

【用途】

車載ECU等のロードダンプサージ保護

(ライティング、エンジン制御、電子メーターのECU及びUSBチャージャー等)

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/629141/01_202203251143.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/629141/02_202203251143.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

239件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • 株探
  • QUICK Money World