メニューを閉じる
2022年1月22日(土)
4527 : バイオ・医薬品関連
東証1部
JPX日経400採用

【大衆向け目薬トップ】機能性化粧品、機能性食品にも展開。

現在値(15:00):
3,165
前日比:
+55(+1.77%)

ロート製薬、「BELAIR LAB(ベレアラボ)」とeスポーツプロ選手との研究レポートを公開

2021/6/10 15:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2021年06月10日

ロート製薬「BELAIR LAB(◇)」 × eスポーツ

グリーンの香気構成成分(Restful Green)はデジタル疲れの不眠に有効

eスポーツプロ選手との研究レポートを公開

◇「BELAIR LAB」の正式表記は添付の関連資料を参照

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:杉本雅史)が運営する香りと感性の研究所「BELAIR LAB(ベレアラボ)」は、eスポーツプロ選手2名を対象に、グリーンの香気構成成分(Restful Green)を使用した際のパフォーマンス、休息や睡眠への影響を科学的に検証しました。本研究成果は、2021年3月に開催した第16回日本感性工学会春季大会にて発表しました。引き続き香りの機能性研究に取り組むと同時に、製品開発へ応用していきます。

■研究結果のポイント

この度、ビデオゲーム練習中、練習後の安静時、睡眠時において、グリーンの香気構成成分(Restful Green)により、下記の点を確認しました。

【ビデオゲーム練習中】

被験者には個人差があり、香りあり、なしの条件間にて同一の明確な有意差は確認できませんでしたが、被験者それぞれに以下の点を確認しました。

(1)被験者1は、3時間のゲーム練習中、総自律神経活動(※1)がより活性した状態になり、対戦練習での勝率が4%アップした。

(2)被験者2は、20分間のコンボ練習中に限り総自律神経活動(※1)が活発化した。

※1.総自律神経活動は自律神経が活発になる指標であり、注意・集中を計る指標の一つとして研究が進められています。

【ビデオゲーム練習後の安静時】

香りありの条件下にて、被験者2は有意差が確認できませんでしたが、被験者1では下記の点を確認しました。

(1)被験者1は、デジタル疲労の回復率が高く、練習後の安静時に香りのない時と比べて約4倍回復した。

【練習後の睡眠】

香りありの条件下にて、被験者それぞれに明確な有意差が確認されました。

(1)両者の睡眠時間が延長した。(被験者1:平均8時間から9.1時間、被験者2:6.5時間から8.04時間)

(2)両者ともに睡眠中に副交感神経活動が向上し、緊張度が低い状態で眠っていた。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

「BELAIR LAB」の正式表記

https://release.nikkei.co.jp/attach/612151/01_202106101435.pdf

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/612151/02_202106101435.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

31件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World