メニューを閉じる
2021年8月5日(木)
8113 : 製紙・紙製品
東証1部
JPX日経400採用

【衛生用品大手】紙おむつ、生理用品に強み。海外比率が高い。

現在値(15:00):
4,490
前日比:
-7(-0.16%)

ユニ・チャーム、「シルコット ウェットティッシュ」の生産量を2019年と比較して約2倍まで拡大

2021/2/2 17:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2021年02月02日

売上No.1(※1)「シルコット ウェットティッシュ」生産量を2019年比、約2倍増産へ

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、新型コロナウイルス感染予防や、家庭内での新たな清潔習慣を捉え、「ウェットティッシュに関する顧客の意識調査」を行い、2019年と2020年で意識の変化を確認しました。これらの調査結果を踏まえて、需要が高まる「シルコット ウェットティッシュ」の生産量を2021年3月から、2019年と比較して約2倍まで拡大します。

※1 インテージSRI調べ:一般用ウェットティッシュ市場 累計販売金額2009年1月~2020年10月ブランドランキング

【「ウェットティッシュに関する顧客の意識調査」結果、一部ご紹介】

(1)衛生意識の変化:70%の方が、ウェットティッシュで日頃ウイルスの感染対策を実施。(2019年39%)

(2)ウェットティッシュの重視点:66%の方が、「アルコール配合であること」を重視。(2019年46%)

(3)ウェットティッシュの使用枚数:月平均98枚程度と使用枚数が増加。(2019年85枚)

【ウェットティッシュ市場規模】

2020年の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ウェットティッシュの市場規模は、2019年と比較して2倍以上拡大。

*参考画像は添付の関連資料を参照

■調査概要

【2019年】

・対象者:20代~70代の男女(男性:1,253人・女性1,256人)

・人数:2,509人

・期間:2019年6月5日~6月11日

・手法:インターネット調査

【2020年】

・対象者:20代~70代の男女(男性:1,253人・女性1,256人)

・人数:2,509人

・期間:2020年6月25日~7月8日

・手法:インターネット調査

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/604421/01_202102021739.JPG

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/604421/02_202102021739.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

14件中 1 - 14件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World