メニューを閉じる
2021年1月17日(日)
本社住所 〒 100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-2

ウィラー・三井住友カードなど、鉄道でのVisaのタッチ決済によるキャッシュレス決済サービスを京都丹後鉄道で開始

2020/11/20 12:33
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年11月20日

日本初、鉄道でVisaのタッチ決済を導入

~タッチするだけで乗車可能!第一弾は京都丹後鉄道で~

WILLER株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:村瀬茂高)、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大西幸彦)、QUADRAC株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高田昌幸)、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:スティーブン・カーピン)、株式会社三井住友銀行(本社:東京都千代田区、頭取 CEO:高島誠)は、日本で初となる鉄道でのVisaのタッチ決済によるキャッシュレス決済サービスを、11月25日より京都丹後鉄道で開始します。

※参考画像は添付の関連資料を参照

本サービスは、均一運賃(1回券、1日券等)だけでなく、車両のGPSを活用することにより距離制運賃(距離に基づき変動する運賃)の決済も可能にしています。また、海外では広く利用されている鉄道のVisaのタッチ決済の仕組みに、日本国内で求められる高速処理のニーズに対応したシステムを導入しており、スピーディーに決済が完了します。

これにより、日頃より利用されるお客様に加え訪日外国人を含む来街者も、券売機で切符を購入する手間がなく、日常的に利用している決済手段がそのまま利用可能なため、安心かつ簡単・便利に利用することができ、公共交通の利便性が飛躍的に向上します。

第一弾として、京都丹後鉄道でサービスを開始し、今後はMaaSアプリや鉄道、バスを含む様々な交通サービスへの提供も検討しています。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach/600472/01_202011201224.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach/600472/02_202011201224.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

45件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World