メニューを閉じる
2020年11月29日(日)
本社住所 〒 100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-2

三井住友銀行、持続可能な社会の実現に向けたデジタライゼーションへの取組と各種手数料の新設や改定を発表

2020/10/7 11:00
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年10月7日

持続可能な社会の実現に向けたデジタライゼーションへの取組と各種手数料の新設および改定について

株式会社三井住友銀行(頭取 CEO:高島 誠)では、お客さまへのサービスや業務プロセスのデジタル化を進め、デジタルサービスにおいてグローバルベースでの最先端を目指すとともに、世界規模で環境問題が深刻化するなど様々な社会課題に直面する中、国連が定める持続可能な開発のための目標"SDGs"の達成に向けた取組をさらに進めてまいります。具体的には、基本的なお取引は便利なデジタルチャネルをご利用いただき、窓口来店時も原則ペーパーレス取引を行うことにより、環境にやさしい金融サービスの実現を目指します。また、高齢化社会において、社会の公器たる自負の下、全ての世代のお客さまにご満足いただける総合金融サービスを提供し、社会の健全な発展に貢献すべく努めてまいります。

お客さまがより一層デジタル取引をご利用いただきやすいよう、手数料を新設・改定し、デジタル取引をご利用いただくお客さまにとって魅力的な手数料体系とします。また、Web通帳の利用促進を通じ、紙通帳発行削減で生じる原資をもとに、環境問題や社会課題の解決に資する取組に寄付してまいります。

1.これまでのデジタル化への取組

三井住友銀行では、より多くのお客さまにデジタルチャネルをご利用いただけるよう、「デジタルチャネルの利便性向上」と「セキュリティ強化」、「デジタルチャネルの手数料優遇」に取り組んでまいりました。

また、デジタルチャネルのご利用が不慣れなお客さまに対しても、デジタルチャネルのご利用をサポートするとともに、店頭でのお手続も引き続きご案内しております。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0541313_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

42件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World