メニューを閉じる
2021年5月14日(金)
8750 : 保険
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【国内大手生保】最古の相互会社から株式会社に転換した。株主数国内最多。

現在値(11:03):
2,044.5
前日比:
+5.5(+0.27%)

第一生命、金融庁の「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件に決定

2020/6/30 12:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年6月30日

保険業界初

金融庁「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」支援案件への決定について

第一生命ホールディングス株式会社(代表取締役社長:稲垣 精二)の100%子会社である第一生命保険株式会社(代表取締役社長:稲垣 精二、以下「当社」)は、金融庁が金融機関の基幹系システムに関する先進的な取組みを支援するために設置した「基幹系システム・フロントランナー・サポートハブ」に申請し、本日6月30日、保険業界として初めての支援案件として決定を受けましたので、その概要をお知らせします。

1. 支援案件の概要

従来の生命保険ビジネスは社会保障制度を補完する「プロテクション(保障)」の役割を担ってきましたが、社会的に健康寿命の延伸や医療費の抑制が強く求められている近年では、新たに「プリベンション(予防・早期発見)」という役割も期待されています。

この動向を踏まえ、当社はICTを活用し、お客さまの健康維持・増進とQOL(1)向上支援、既存業務の効率化や顧客体験の向上を目指すことを目的に、クラウドを活用した新たなシステム基盤を開発します。具体的には、お客さまのご契約データ管理を中心とした機能を担う基幹系システムを維持しつつ、情報保護を前提とした外部連携やデータ分析等に関する機能をクラウド上に構築することで、新たなサービス実現と運用の効率化の両立を図ります。

※参考画像は添付の関連資料を参照

1 Quality of Life

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0536804_01.pdf

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0536804_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World