メニューを閉じる
2020年12月3日(木)
本社住所 〒 101-8011 東京都千代田区神田駿河台3-9

三井住友海上、多様な社員全員の成長と活躍を支える人事制度改定を実施

2020/4/1 17:40
保存
共有
印刷
その他

発表日:2020年4月1日

~ダイバーシティ&インクルージョンを推進~

多様な社員全員の成長と活躍を支える人事制度改定の実施

MS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社(社長:原 典之)は、「多様な社員全員が成長し活躍する会社」を実現するため、2020年4月に人事制度を改定しました。

本改定では、地域社員(ワイドエリア[全国型])や自己啓発休職制度の新設、シフト勤務の拡充など、社員一人ひとりの成長と新たな挑戦を後押しする環境を整備します。

デジタル技術の進展等により社会環境が大きく変化する中、新たな価値を創造し、持続的な成長を実現するためには、多様な社員が自らの能力や経験を活かしていきいきと働くことが重要となります。

当社は、本改定を通じてダイバーシティ&インクルージョンを推進し、社員全員の中長期的なキャリア形成を下支えしていきます。

1.人事制度改定の概要

※添付の関連資料を参照

2.改定の背景

当社は、ダイバーシティ&インクルージョンの考え方をベースに「多様な社員全員が成長し活躍する会社」の実現を目指し、2016年10月から「働き方改革」に取り組んでいます。

こうした取り組みをさらに推進するため、2019年4月からは、勤務地限定の総合職(地域社員)が本拠地を基点に一定地域内で転居転勤を含む異動を行う「ワイドエリア」を新設し、社員の活躍や成長の場を広げてきました。

さらに、地域を問わずさまざまな業務経験を積みたいという社員のニーズに応えるため、同コースに新たに「全国型」を新設するなど、社員の新たなチャレンジやさらなる成長を後押しできるよう、人事制度を改定しました。

以上

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

1.人事制度改定の概要

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0532271_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

73件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
  • QUICK Money World