メニューを閉じる
2019年12月13日(金)
本社住所 〒 220-0004 横浜市西区北幸2-9-14

相鉄、ダイヤ改正を実施-平日朝のラッシュ時間帯に通勤特急・通勤急行を導入

2019/11/6 10:20
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年11月5日

直通運転開始により都心へのアクセスが向上 二俣川~新宿最速44分

11月30日(土)相鉄線のダイヤ改正を実施

平日朝のラッシュ時間帯に通勤特急・通勤急行を導入

相鉄グループの相模鉄道(株)(本社・横浜市西区、社長・千原広司)では、2019年11月30日(土)に土休日ダイヤを、12月2日(月)に平日ダイヤを改正します。

これは、西谷駅から羽沢横浜国大駅(新駅)間が開通し、JR東日本との相互直通運転を開始することから実施するものです。

主な改正点は、相互直通運転により相鉄線沿線から武蔵小杉、大崎、恵比寿、渋谷、新宿、池袋、大宮、川越の各駅やりんかい線などへの利便性が向上します。また、特急の停車駅に西谷駅を追加するとともに、海老名駅から横浜駅間の特急増発(主に日中時間帯)、夕方以降の海老名駅~新宿駅間の特急(JR区間は各停)と接続する列車の設定により、1日を通して海老名・大和方面から横浜・新宿方面の速達性と利便性の向上を図ります。

その他、新たに平日の上り朝ラッシュ時間帯に、通勤特急と通勤急行を導入。主にいずみ野線各駅と鶴ケ峰駅、西谷駅に停車し、横浜方面やJR直通方面への利便性の向上を図ります。

概要は別紙のとおりです。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522772_01.jpg

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0522772_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

34件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World