メニューを閉じる
2019年11月22日(金)
9041 : 陸運
東証1部
JPX日経400採用

【私鉄で営業キロ最長】グループ力は業界最大。リストラは一段落。

現在値(15:00):
6,290
前日比:
+80(+1.29%)

近鉄グループHDと三菱総研、伊勢志摩地域でデジタル地域通貨「近鉄しまかぜコイン」を発行

2019/10/16 11:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年10月16日

伊勢志摩地域においてデジタル地域通貨「近鉄しまかぜコイン」を発行

~ブロックチェーン基盤を使用し、サービスのデジタル化・データ活用による新たな沿線活性化モデルを目指す~

近鉄グループホールディングス株式会社(本社:大阪市天王寺区、代表取締役社長:吉田 昌功、以下「近鉄」)と株式会社三菱総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森崎 孝、以下「MRI」)は、ブロックチェーン技術を活用したデジタル地域通貨として、2019 年 11 月 11 日(月)から 2020 年 1 月31 日(金)までの期間、「近鉄しまかぜコイン」を発行します。

本サービスは、過去二度にわたって近鉄と MRI が共同で実施した「近鉄ハルカスコイン」社会実験の成果に基づき実用化し、新たに近鉄沿線の重要観光拠点である伊勢志摩地域の観光施設や飲食店などで決済に利用できるプレミアム付きのデジタル地域通貨を発行することで、更なる旅客誘致を図り、同地域の競争力を高めるものです。

「近鉄ハルカスコイン」社会実験と同様、MRI がブロックチェーン技術を駆使したプラットフォームの全体開発および運用マネジメントを担当し、両社が協力してサービス機能の拡充を行います。さらに、ブロックチェーン技術によるプラットフォームを活用して、様々なサービスのデジタル化を進めるとともに、それによって得られるデータを活用していくことで、新たな沿線活性化モデルの構築を積極的に進めていきます。

※参考画像は添付の関連資料を参照

※別紙・参考は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0521363_01.png

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0521363_02.png

別紙・参考

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0521363_03.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

18件中 1 - 18件

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World