メニューを閉じる
2021年3月6日(土)
本社住所 〒 110-0005 東京都台東区上野5-2-1

日本原子力発電、東海第二発電所の特定重大事故等対処施設の設置等に係る原子炉設置変更許可申請書を原子力規制委員会に提出

2019/9/24 17:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月24日

東海第二発電所の特定重大事故等対処施設の設置等に係る原子炉設置変更許可申請について

当社は、本日、東海第二発電所の特定重大事故等対処施設(※)の設置等に係る原子炉設置変更許可申請書を原子力規制委員会に提出しました。

また、原子力施設周辺の安全確保及び環境保全に関する協定書(安全協定)に基づき、東海第二発電所の特定重大事故等対処施設の設置等に係る新増設等計画書(変更)を茨城県および東海村に提出するとともに、年間主要事業計画の変更を報告しました。

当社としては、東海第二発電所の更なる安全性・信頼性向上を目指し、今後の審査に真摯に対応するとともに、引き続き、新規制基準に基づく安全性向上対策工事を安全第一で進め、地域の皆さまへの説明を尽くしてまいります。

※:福島第一原子力発電所の事故を踏まえて策定された新規制基準の中で設置が義務付けられている施設。原子炉建屋への故意による大型航空機の衝突といったテロ行為等が発生した場合、遠隔で原子炉圧力容器や原子炉格納容器の冷却・減圧を行い、原子炉格納容器の破損を防ぐ機能を有する。

・添付資料:東海第二発電所の特定重大事故等対処施設の設置等に係る原子炉設置変更許可申請について(概要)

以上

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519779_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

  • QUICK Money World