メニューを閉じる
2019年10月17日(木)
9437 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【携帯最大手】スマートフォンに本腰。データ通信の拡大が成長のカギに。

現在値(10:29):
2,851.0
前日比:
-21.5(-0.75%)

NTTドコモ、4G・5Gマルチベンダー基地局を5Gプレサービスで運用開始

2019/9/18 12:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月18日

世界初、O-RAN国際標準仕様を用いた4G・5Gマルチベンダー基地局を5Gプレサービスで運用開始

-異なるベンダーの基地局を相互接続可能にし、5Gエリア拡大を加速-

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、富士通株式会社(以下、富士通)、日本電気株式会社(以下、NEC)、Nokia Solutions and Networks Oy(以下、Nokia)と協力して5G通信規格の国際標準化団体O-RAN Alliance(※1)の仕様を用いた異なるベンダー間の4G・5G基地局装置における相互接続(以下、マルチベンダー接続)に世界で初めて成功し、2019年9月20日(金曜)から始まる5Gプレサービスにおいて運用開始します。

異なるベンダーの基地局を選択できることで、例えば広いエリアをカバーできる基地局や、省スペースでありながら都心の通信が集中するような場所をカバーできる小型基地局など、エリア設計の用途に応じ最適な基地局装置を組み合わせて設置することが可能となり、5Gエリアを迅速かつ柔軟に展開していくことができます。

これまでは基地局装置同士を接続するための仕様(信号の送受信ルール)が十分に国際標準化されておらずベンダーごとに異なり、異なるベンダーの基地局装置を用いると通信がつながりにくくなるなどの問題が生じるため、通常は同じベンダーの基地局装置同士が接続されていました。

5G導入初期では、既存の4Gネットワークを活用しながら5Gエリアを広げていくため、選択できる5G基地局装置のベンダーが4G基地局装置のベンダーに制限されます。

この課題解決のため、ドコモが参画しているO-RAN Allianceで基地局装置間の接続仕様の国際標準化を進めた結果、4G・5G基地局におけるマルチベンダー接続が可能になりました。

【4G・5Gマルチベンダー接続の概略図】

*図は添付の関連資料を参照

ドコモはO-RAN Allianceにて議長をつとめるなど、国際標準仕様の策定に向けて積極的に活動してきました。このたび複数ベンダーの基地局装置を組み合わせた相互接続性テスト(※2)に成功し、ドコモの5Gプレサービスにてマルチベンダー構成の基地局の運用を開始します。

ドコモは今後も5Gエリアの拡大と安定した通信の提供をめざし、基地局装置の改善や通信方式の検討を進めてまいります。

※1 O-RAN Allianceは、「Open Radio Access Network Alliance」の略称であり、5Gをはじめとする次世代の無線アクセスネットワークをより拡張性が高く、よりオープンでインテリジェントにすることを目的に活動している通信事業者および通信機器ベンダーによる団体です。

※2 相互接続性テスト:IOT(Inter -Operability Test)とも呼ばれ、装置同士の接続性を確認する試験です。

*別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519346_01.png

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0519346_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

502件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World