メニューを閉じる
2019年10月14日(月)
9437 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【携帯最大手】スマートフォンに本腰。データ通信の拡大が成長のカギに。

現在値(15:00):
2,870.0
前日比:
+18.0(+0.63%)

第一興商とNTTドコモ、AIによるカラオケ歌唱における楽曲名・歌手名のレコメンド技術を開発

2019/9/5 17:05
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年9月5日

AIによるカラオケ歌唱における楽曲名・歌手名のレコメンド技術を開発

-全国のカラオケボックスやDAM設置店舗で利用可能-

株式会社第一興商(以下、第一興商)と株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、より一層楽しめるカラオケ空間の創出を目的に、AIによるカラオケ歌唱における楽曲名・歌手名をおすすめするレコメンド技術(※1)(以下、本技術)を開発しました。本技術は、第一興商が2019年10月1日(火曜)より新規に発売する業務用通信カラオケシステムDAMの最高位機種「LIVE DAM Ai(DAM-XG8000)」、カラオケリクエストコマンダーのデンモクシリーズ「SmartDAM Ai(TM30)」に採用し、全国のカラオケボックスをはじめとするDAM設置店舗でご利用いただけます。

本技術は、カラオケの歌い手にあわせて、それまでの歌唱履歴から次に歌う楽曲名や歌手名を推測し、「SmartDAM Ai」上でレコメンドするものです。2020年春には、スマートフォンアプリ「デンモクmini」にも対応する予定です。

本技術は、第一興商が持つ膨大なユーザーの歌唱履歴や配信された楽曲情報及びその音源データ、歌詞を解析し、ドコモの映像視聴デバイス「ドコモテレビターミナル」で提供している映像配信サービスのレコメンド機能の技術をもとに開発したAIを掛け合わせることで開発しました。膨大な歌唱履歴から多種多様なグループの歌唱パターンをAIが学習する事により、歌唱順や周期性からグループ特徴をリアルタイムに推測し、歌い手が一人であっても、複数人のグループであっても適切なレコメンドが可能となります。

本技術の開発過程で行った実証実験では、これまでカラオケリクエストコマンダー「SmartDAM L」などで提供してきた類似ユーザーに歌唱されやすい楽曲をおすすめするレコメンドサービスと比較し、2.2倍の精度でお客さまが歌おうと思っていた楽曲をレコメンドすることに成功しました。

今後も第一興商とドコモは、お客さまが更なる驚きと喜びを体験出来る空間の創出をめざし、ドコモのレコメンドAI技術と双方のデータを用いた研究開発を推進してまいります。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0518490_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

502件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World