メニューを閉じる
2019年9月16日(月)
5110 : 自動車部品
東証1部
JPX日経400採用

【タイヤ世界6位】オーツタイヤを合併。グッドイヤーと提携解消。

現在値(15:00):
1,301
前日比:
+9(+0.70%)

住友ゴム、「SP SPORT MAXX GT600 DSST CTT」が日産自の「NISSAN GT-R」2020年モデルに装着

2019/8/8 15:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年8月8日

高性能ランフラットタイヤ

DUNLOP(ダンロップ)「SP SPORT MAXX GT600 DSST CTT(エスピー スポーツ マックス ジーティーロッピャク ディーエスエスティー シーティーティー)」が日産自動車株式会社の「NISSAN GT-R」2020年モデルに装着

住友ゴム工業(株)は、2019年6月に販売開始した日産自動車株式会社の「NISSAN GT-R」2020年モデルの新車装着用タイヤとして、DUNLOPの高性能ランフラットタイヤ「SP SPORT MAXX GT600 DSST CTT」の納入を開始しました。

「SP SPORT MAXX GT600 DSST CTT」は、スーパースポーツカーである「NISSAN GT-R」の性能を最大限に発揮させるタイヤとして開発しました。最先端のランフラットタイヤ技術を投入し、高いスポーツ性能を誇るタイヤとして、2011年モデル以降全ての年次モデルに装着されており、「NISSAN GT-R」の開発を足元から支えています。

■「NISSAN GT-R」2020年モデル、「NISSAN GT-R 50th Anniversary」

「NISSAN GT-R」2020年モデルは、妥協することなく「速さの質」を追求し、加速やハンドリングにこれまでに培ってきたレーステクノロジーを惜しみなく投入することで、さらなる深化を遂げています。また、「NISSAN GT-R 50th Anniversary」は「GT-R」の生誕50周年を記念し、2020年モデルのPremium editionをベースに、日本グランプリシリーズで活躍したGT-Rレーシングカーのエクステリアをモチーフとした、ツートンカラーの外観色を象徴的に取り入れたモデルです。

今回これらの車両に装着されるタイヤは、前モデル用に引き続き、全ての速度域において高い路面追従性、走行時の安定感を発揮するとともに上質な乗り心地を追及しています。

*参考画像(1)・製品画像(1)は添付の関連資料を参照

■タイヤサイズ

・フロント:255/40ZRF20 101Y

・リア:285/35ZRF20 104Y

■「NISSAN GT-R NISMO」2020年モデル

「NISSAN GT-R NISMO」2020年モデルは、レースの厳しい環境で磨き抜かれた技術を応用したことで、より研ぎ澄まされた性能を実現しています。

このモデルに装着されるタイヤは専用開発を行い、新開発のハイグリップゴムを採用するとともに前モデル用のフロントタイヤからトレッドパターンを変更し走行中の接地面積を最大化することでコーナリング性能を向上させています。

*参考画像(2)・製品画像(2)は添付の関連資料を参照

■タイヤサイズ

・フロント:255/40ZRF20 101Y

・リア:285/35ZRF20 104Y

<ランフラットタイヤ>

走行中、空気圧がゼロになっても、所定のスピードで一定距離を走行できるタイヤ(※)です。安全性の向上と、スペアタイヤ不要化による省資源・軽量化を同時に実現できます。

※走行可能速度・距離については車両によって異なります。

*ロゴは添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516530_01.jpg

製品画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516530_02.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516530_03.jpg

製品画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516530_04.jpg

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0516530_05.jpg

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

105件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World