メニューを閉じる
2019年8月26日(月)
9437 : 通信サービス
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【携帯最大手】スマートフォンに本腰。データ通信の拡大が成長のカギに。

現在値(15:00):
2,589.5
前日比:
-26.5(-1.01%)

NTTドコモ、外国人向け日本語会話トレーニングアプリに「みんなの日本語」を収録-国内外の教育機関で学習効果を検証

2019/7/10 16:45
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年7月10日

ドコモの外国人向け日本語会話トレーニングアプリに「みんなの日本語(R)」を収録

~海外・国内の教育機関で学習効果を検証~

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と株式会社スリーエーネットワーク(以下、スリーエーネットワーク)は、ドコモの外国人向け日本語会話トレーニングアプリ(以下、本アプリ)に、スリーエーネットワークが出版する日本語学習教材「みんなの日本語初級I(※1)」を収録しました。ドコモとドコモのシンガポール現地法人であるNTT DOCOMO ASIA Pte. Ltd.(以下、ドコモアジア)は、日本国内外で日本語教育を行っている教育機関や日本語学校へ本アプリを提供し、日本語の発話の学習効果を検証する実証実験(以下、本実証実験)を2019年7月10日(水)より順次開始します。本アプリはドコモの外国人向け日本語会話トレーニング支援プラットフォーム「Japanese Language Training AI」を活用しています。

近年、アジア諸国を中心に日本語学習に対する関心が高まっており、日本語能力試験(JLPT)の受験応募数は年々増加しています(※2)。また、2019年4月1日(月)に施行された改正出入国管理法により、今後5年間で約34万5000人の外国人労働者の受け入れが見込まれています。

本アプリは、日本語でスマートフォンに話しかけると、AIが日本語の適切な言い回しを判定し画面上でアドバイスするもので、2018年12月よりトライアルで一般の方向けに提供しています。2019年4月からは、日本国内の飲食・宿泊・介護・ITなどの事業を行う企業に、外国人スタッフの教育用コンテンツを収録したアプリを提供し、外国人スタッフが一人で学習する時間を設ける実証実験を行い、業務に必要な会話習得が可能なことを確認しました。

一方で、実証実験に参加された企業・団体・教育機関より、日本語授業の副教材として活用したいという声を多くいただき、さらには海外の日本語学習者の多くの方からも、日本人と話す機会が少なく、日本語の発話の練習を行える機会が少ないため、本アプリを用いた口頭のトレーニングの利用のご要望もいただきました。

そこで今回、日本語教材として世界で広く使われている「みんなの日本語初級I」を本アプリに収録することで、教材をベースに学習者が自身で口頭でトレーニングすることが可能となりました。本実証実験では、IKOMA Language Schoolやシンガポール日本人幼稚園などの8社の参加が決まっており、今回は過去の実証実験で希望の多かった来日前の外国人を対象に本アプリの提供を初めて行い、学習効果の有効性を検証します。

なお、現在も「みんなの日本語初級I」を使用している国内外の教育機関から、本実証実験への参加を受け付けています。

*以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0514140_01.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

492件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6...
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World