メニューを閉じる
2019年10月17日(木)
5711 : 製鉄・金属製品
東証1部
日経平均採用

【非鉄最大手】総合材料メーカー。アルミや超硬工具など多彩。

現在値(15:00):
2,975
前日比:
±0(±0.00%)

三菱マテリアル、高能率アルミニウム合金仕上げ正面削りカッタ"FMAXシリーズ"に小型主軸機用カッタを追加

2019/6/17 13:55
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年6月17日

高能率アルミニウム合金仕上げ正面削りカッタ"FMAXシリーズ"に小型主軸機用カッタを追加

三菱マテリアル株式会社 加工事業カンパニー(カンパニープレジデント:中村伸一 住所:東京都千代田区丸の内)は、高能率アルミニウム合金仕上げ正面削りカッタ"FMAXシリーズ"に小型主軸機用カッタを追加し、販売開始することと致しました。

※参考画像は添付の関連資料を参照

高能率アルミニウム合金仕上げ正面削りカッタ"FMAXシリーズ"は軽量化と高剛性を両立したボディと超多刃設計により、アルミニウム合金などの非鉄金属を高能率に加工します。

このたび、このFAMXシリーズに小型主軸機用カッタを追加しました。BT30などの小型主軸機において、最大工具径125mm、刃数20枚のカッタを使用することで、テーブル送り速度毎分20m以上の高能率加工を達成します。小型主軸機の加工領域においても、アルミニウム合金の高能率加工を実現することにより、使用用途をさらに拡大しました。

■高能率アルミニウム合金仕上げ正面削りカッタ"FMAXシリーズ"小型主軸機用カッタの主な特長は、以下の通りです。

1. カッタ径Φ100mm,125mmで1.5kg以下の軽量設計。

2. アルミニウム合金と特殊スチール合金の組み合わせにより、カッタボディの軽量化と高剛性を両立。

3. 小型主軸動力を考慮した多刃設計により、高能率加工を実現。

○品名:

 ・高能率アルミニウム合金仕上げ正面削りカッタ"FMAXシリーズ"小型主軸機用カッタ

 ・カッタ径Φ100mm 10枚刃,16枚刃 2アイテム

 ・カッタ径Φ125mm 14枚刃,20枚刃 2アイテム

○発売開始時期:2019年6月17日

○標準価格:

 ・FMAXR10010CLW 285,000円(税込み価格 307,800円)

 ・FMAXR10016CLW 351,000円(税込み価格 379,080円)

 ・FMAXR12514CLW 355,000円(税込み価格 383,400円)

 ・FMAXR12520CLW 421,000円(税込み価格 454,680円)

■製品特長はこちら

http://carbide.mmc.co.jp/products/rotating_tools/face_mills/fmax

○詳細内容は下記TOOL NEWSをご覧ください。

TOOL NEWS B216J(16ページ)

  http://www.mitsub.com/application/files/5915/6073/3500/fmax_b216j.pdf

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0512192_01.png

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

54件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World