メニューを閉じる
2019年12月7日(土)
本社住所 〒 160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1

LINE Financialと損保ジャパン日本興亜、自動車保険「半日からの自動車保険」シリーズを提供開始

2019/5/30 12:30
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年5月30日

LINE上で加入できる保険サービス「LINE ほけん」

サービス開始から半年で契約件数17万件を突破

新たに「半日からの自動車保険」シリーズの提供を開始

乗りたいときに乗りたい分だけ12時間単位での加入が可能

LINE Financial 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:齊藤哲彦、以下、「LINE Financial」)と、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西澤敬二、以下、「損保ジャパン日本興亜」)が共同開発したLINEアプリ上で損害保険に加入できる保険サービス「LINEほけん」は、2018年10月16日の販売開始から約半年で、公式アカウント登録ユーザー数891万人、サービス登録ユーザー数37万2千人(*1)、契約件数17万件(*2)を突破いたしました。

また、両社は人と保険の距離を近づけ、ライフスタイルを豊かにするための保険サービスを目指し、新たに12時間単位で加入できる自動車保険「半日からの自動車保険」シリーズの提供を、2019年5月29日から開始いしましたのでお知らせいたします。

*1・2:2018年10月16日~2019年5月29日時点。登録ユーザー数は、利用規約同意ユーザーおよび登録家族被保険者を含みます。契約件数は、「LINE ほけん」に加え、損保ジャパン日本興亜の少額短期保険子会社『Mysurance 株式会社(社長:川上 史人)』が提供する「贈るほけん 地震のおまもり」の件数も含みます。

※参考画像は添付の関連資料を参照

1.開発の背景

近年、若年層を中心に自動車保有率が減少している中で、「実家に帰ったときに、親の車を借りて数時間出かけたい」「友人の車でドライブ旅行している最中に運転を代わってあげたい」といった、一時的な自動車利用が増えており、あわせて一時的な自動車利用に伴うリスクを補償する保険のニーズが高まっています。また、ユーザーからのちょっと運転をする際に備えてLINEから手軽に自動車保険に加入したいという声を受け、商品開発いたしました。「LINE ほけん」の特徴でもある「いつでも」「誰でも」「簡単に」加入できる機会を提供することで、誰もが「車を借りるなら、必ず自動車保険に加入する」という意識を持ち、無保険運転者がいない社会の実現を目指します。

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0510877_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0510877_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

37件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World