メニューを閉じる
2020年6月1日(月)
9436 : 通信サービス
JQス

【KDDIと沖縄経済界の共同出資】県内携帯電話シェアトップ。

現在値(15:00):
4,150
前日比:
-40(-0.95%)

KDDIなど、国交省推進「逃げなきゃコール」対応サービス「登録エリア災害・避難情報メール」を提供開始

2019/5/29 14:25
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年5月28日

国土交通省推進「逃げなきゃコール」対応サービスとして「登録エリア災害・避難情報メール」の提供開始

~遠隔地域の災害・避難情報を受け取り、家族・知人への避難誘導を可能に~

KDDI沖縄セルラーは、2019年7月4日より、国土交通省が推進する取り組み「逃げなきゃコール」の主旨に対応した情報配信サービスとして、あらかじめ登録した地域における「災害・避難情報」の配信情報を受け取り、離れた場所に暮らすご家族などの避難誘導につなげることができる「登録エリア災害・避難情報メール」(以下、本サービス)の提供を開始します。

「災害・避難情報」は、緊急地震速報や津波警報などと同様に特定のエリアにメッセージが一斉に配信される「緊急速報メール」の一つで、各地方自治体が発信する大雨による河川氾濫などの災害に関する情報や避難勧告、避難指示などの住民の安全に関わる情報です。

本サービスは、「災害・避難情報」が配信対象外の場所にお客さまがいた場合でも、あらかじめau携帯電話番号と対象地域を登録しておくことで、登録していた地域へ「災害・避難情報」が発信された際に、スマートフォンや「ガラケー」と呼ばれる携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)で、その通知を受けることができるサービスです(注1)。特に、避難をするかどうかの判断がしづらいとされる高齢者の逃げ遅れによる被害を減らすため、遠隔地域に住むお子さまが、ご両親の住む地域の避難情報をいち早く把握し、避難を勧める連絡を入れるなどの行動を想定しています。

「逃げなきゃコール」とは、「平成30年7月豪雨」を踏まえ国土交通省が設置し、KDDIもメンバーとして参加する「住民自らの行動に結びつく水害・土砂災害ハザード・リスク情報共有プロジェクト」の取り組みの1つであり、離れた場所に暮らす高齢者などの家族に危険が差し迫った場合に、家族が直接電話をかけて避難行動を呼びかけるものです。

<国土交通省「逃げなきゃコール」情報サイト>

http://www.mlit.go.jp/river/risp/policy/33nigecall.html

※参考画像は添付の関連資料を参照

KDDIは「通信とライフデザインの融合」を推進し、"お客さまに一番身近に感じてもらえる会社"として、これからもお客さまの安心・安全を確保するためのサポートを行っていきます。

詳細は別紙をご参照ください。

※別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0510747_01.jpg

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0510747_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

38件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World