メニューを閉じる
2019年12月13日(金)
8524 : 銀行
東証1部(優先)

【北海道地銀トップ】拓銀と札幌銀を取り込み拡大。第二地銀最大手。

現在値(15:00):
252
前日比:
+12(+5.00%)

メルペイ、マホ決済サービス「メルペイ」が北九州銀行など計10行との連携を開始

2019/5/20 14:40
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年5月20日

スマホ決済サービス「メルペイ」 北九州銀行、熊本銀行、七十七銀行、常陽銀行、親和銀行、福岡銀行、北洋銀行、もみじ銀行、山口銀行、山梨中央銀行と連携

*ロゴは添付の関連資料を参照

株式会社メルペイは、同社が運営する、フリマアプリ「メルカリ」(以下、「メルカリ」)のスマホ決済サービス「メルペイ」(以下、「メルペイ」)において、2019年5月20日(月)より、株式会社北九州銀行、株式会社熊本銀行、株式会社七十七銀行、株式会社常陽銀行、株式会社親和銀行、株式会社福岡銀行、株式会社北洋銀行、株式会社もみじ銀行、株式会社山口銀行、株式会社山梨中央銀行の計10行との連携を開始いたしましたので、お知らせいたします。「メルペイ」にそれぞれの銀行の銀行口座を登録することにより、リアルタイムに銀行口座から「メルペイ」へチャージすることが可能となります。

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」の売上金(※)を日常のお買い物に利用できることが最大の特長です。加えて、今回の連携により、それぞれの銀行に口座をお持ちのお客さまは、「メルペイ」のチャージ画面で銀行を選択し、ご自身の口座を登録(初回のみ)することにより、銀行口座から直接チャージし、「メルペイ」をご利用いただくことが可能となります。

※ 売上金をご利用いただくには、所定の設定又はポイント購入をしていただく必要があります。

株式会社メルペイは、今後も各地域の銀行との連携および、「メルペイ」導入加盟店の拡大を積極的に行うことにより、サービスの利便性拡大を図ってまいります。

■スマホ決済サービス「メルペイ」について https://www.merpay.com/

「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」で利用できるスマホ決済サービスです。「メルカリ」の売上金の他、普段利用している銀行を登録し「メルペイ」に残高をチャージすることで、スマートフォンを使ってお店や「メルカリ」でお買い物が可能です。非接触決済サービス「iD」(※)、コード決済のいずれも対応しており、コンビニエンスストアやレストラン、ドラッグストア、ファストフード店をはじめ、全国のお店で利用することが可能です。

※「iD」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

ロゴ

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509924_01.jpg

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World