メニューを閉じる
2019年8月23日(金)
9508 : 電力・ガス
東証1部(優先)
JPX日経400採用

【電力5位】全国の離島発電の6割が集中。原子力比率高い。

現在値(15:00):
1,031
前日比:
+1(+0.10%)

九州電力・西部ガス・中国電力・日本郵船、瀬戸内・九州地区で初のLNGバンカリングを実施

2019/5/15 16:10
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年5月15日

瀬戸内・九州地区で初のLNGバンカリングを実施

-LNGバンカリング事業化に向けて検討を加速-

九州電力株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:池辺和弘)、西部ガス株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役社長:道永幸典)、中国電力株式会社(本社:広島市中区、代表取締役社長:清水希茂)および日本郵船株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:内藤忠顕)(以下「4社」)は、本日、北九州港において船舶向けLNG燃料供給(以下「LNGバンカリング」)の実証実験を実施しました。瀬戸内・九州地区におけるLNGバンカリングは、本件が初めてとなります。

LNG燃料は、ひびきLNG基地(福岡県北九州市若松区)からタンクローリーで出荷し、浅野地区岸壁(北九州市小倉北区)に着岸中のLNG燃料タグボート"魁(さきがけ)"(※1)に対し、Truck to Ship方式(※2)で供給しました。

4社は、昨年8月よりLNGバンカリングの事業化に向けて具体的な検討を開始しておりました。今回の実証実験により、LNGバンカリングの実現可能性を確認出来ましたので、本実証実験で得られた知見を踏まえ、同地区におけるLNGバンカリングの早期事業化を目指してまいります。

*参考画像は添付の関連資料を参照

*以下は添付リリースを参照

*以下の資料は添付の関連資料を参照

 ・【添付】瀬戸内・九州地区におけるLNGバンカリングの展望について

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像(1)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509622_01.jpg

参考画像(2)

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509622_02.jpg

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509622_03.pdf

【添付】瀬戸内・九州地区におけるLNGバンカリングの展望について

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509622_04.pdf

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

76件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World