メニューを閉じる
2019年6月20日(木)
2914 : 飲料・たばこ・嗜好品
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【たばこ国内製造独占】海外たばこが成長。食品・医薬も展開。

現在値(15:00):
2,501.0
前日比:
+0.5(+0.02%)

JT、加熱式たばこ「プルーム」3製品を対象としたリサイクルプロジェクトを開始

2019/5/10 15:40
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年5月10日

JTの加熱式たばこ「プルーム」3製品を対象としたリサイクルプロジェクトが5月13日より開始!

JTは、加熱式たばこ市場の成長に伴うリサイクルに対するお客様の関心や、プラスチックごみに対する規制議論の高まりといった、お客様ニーズ及び社会的責任の観点から、加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック」、「プルーム・テック・プラス」、「プルーム・エス」3製品を対象としたリサイクルプロジェクトを、5月13日(月)より順次、東京都内のPloom専門店および一部たばこ販売店にて開始します。

「プルーム」ブランド3製品は、火を使わず、燃焼に伴う煙が発生しないため、周囲に配慮しながらお愉しみ頂けます。また、使用後も環境に配慮した製品でありたいと考えており、お客様からも、「使用済みのカートリッジがたくさんあるがどうしたらよいか」「使用済みのカプセルがたくさん家にあるので、店頭回収してほしい」とのご要望をいただいております。

リサイクルプロジェクトでは、トライアルとして東京都内のPloom専門店およびたばこ販売店約300店舗にて、プルーム製品のバッテリー、専用たばこカプセルや専用カートリッジ等を回収し、部品の再生利用のほか、焼却による熱回収を行います。回収店舗には、目印としてリサイクルマークステッカーが貼られます。回収店舗の詳細については5月10日(金)以降、Ploomブランドサイトの対象店舗一覧( https://www.ploom.jp/shop/dealer_list )でご確認いただけます。

※参考画像は添付の関連資料を参照

JTでは、JTグループ環境長期計画において、「Reduce(排出抑制)、Reuse(再使用)、Recycle(再資源化)」の継続的推進を通じた廃棄物削減を重点課題としています。廃棄物削減の取り組みを通じて、資源を保全し、環境負荷の低減を進めています。

・参考:JTグループ環境長期計画

 ( https://www.jti.co.jp/csr/global_environment/plan/index.html

※以下は添付リリースを参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509266_01.png

添付リリース

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509266_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

73件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World