メニューを閉じる
2019年11月18日(月)
本社住所 〒 220-0004 横浜市西区北幸2-9-14

相鉄、相鉄・JR直通線の運賃認可と実施運賃について発表

2019/5/9 17:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年5月9日

相鉄・JR直通線の運賃認可と実施運賃について

相鉄グループの相模鉄道(株)(本社・横浜市西区、社長・滝澤秀之)では、2019年11月30日開業予定の相鉄・JR直通線(相鉄線 西谷駅~羽沢横浜国大駅、営業キロ2.1km)に設定する加算運賃を、2月26日に国土交通大臣に対して認可申請しておりましたが、本日(5月9日)、申請どおりに認可されましたのでお知らせします。

1.認可された運賃の概要

(1)認可日

2019年5月9日

(2)加算運賃の上限設定

相鉄・JR直通線の西谷駅~羽沢横浜国大駅の区間、または同区間と他の区間とにまたがって乗車される場合の加算運賃が以下のとおり認可されました。

・普通旅客運賃:30円

・通勤定期旅客運賃(1カ月):1,140円

・通学定期旅客運賃(1カ月):430円

*参考画像は添付の関連資料を参照

※加算運賃は、新線建設等にかかった設備投資費用の一部をお客さまにご負担いただくため、相鉄・JR直通線利用の基本運賃に一定の金額を加算するものです。

(3)実施運賃の設定について

相鉄・JR直通線の実施運賃は、上限認可運賃を適用します。

※相鉄・JR直通線に乗車いただく場合の運賃は、基本運賃に加算運賃を加えたものとなります。

 なお、認可申請から開業までの間に消費税率の引き上げが行われた場合には、増税相当額を転嫁する変更認可申請を行う予定です。

(4)実施予定日

2019年11月30日

(5)主要区間の運賃

「羽沢横浜国大駅から当社線主要駅までの運賃」および「当社線主要駅から羽沢横浜国大駅を経由し、JR線主要駅までご利用になる場合の運賃」は別紙のとおりです。

2.その他

運行ダイヤなどの詳細は、決定次第公表します。

*別紙は添付の関連資料を参照

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

参考画像

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509175_01.pdf

別紙

https://release.nikkei.co.jp/attach_file/0509175_02.pdf

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

31件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 次へ
  • QUICK Money World