メニューを閉じる
2019年6月26日(水)
4519 : バイオ・医薬品関連
東証1部
日経平均採用 JPX日経400採用

【製薬大手】スイスのロシュ傘下。がん領域など新薬候補は充実。

現在値(11:15):
7,060
前日比:
+30(+0.43%)

中外製薬、早期退職優遇措置の結果を発表

2019/4/24 17:35
保存
共有
印刷
その他

発表日:2019年4月24日

早期退職優遇措置の実施と結果について

中外製薬株式会社( https://www.chugai-pharm.co.jp/ )(本社:東京、代表取締役社長 CEO:小坂 達朗)は、2019年4月に早期退職優遇措置を実施しましたので、以下の通り結果をお知らせします。

1. 実施の理由

就業意識やライフスタイルの多様化に伴い、第二の人生や次なるキャリアを求める傾向は強まり、人生100年時代と言われる中で、自らの生涯設計に基づき転進を検討する従業員が増加しています。

一方、当社は2018年12月期に過去最高の売上収益・営業利益を達成したものの、新薬開発の難易度上昇や薬価制度の抜本改革等、事業環境は加速度的に厳しさを増しています。また、デジタル化を含むテクノロジーの進展は事業活動の在り方に大きな変革をもたらし、従来の専門性や技術による競争優位の維持が困難になることが予想されます。激変する事業環境と経営課題に迅速に対応し、連続的なイノベーション創出と持続的な成長を実現するために、抜本的な構造改革が求められています。

今回の早期退職優遇措置は、就業意識やライフスタイルの多様化により、早期に退職して新たなライフプランに基づく人生設計を考える従業員への支援と、激変する事業環境における経営課題の推進の両面を目的として実施したものです。

2. 早期退職優遇措置の内容

(1)対象者:2019年6月末時点で満45歳以上の中外製薬正社員およびシニア社員

 ※別途定める適用要件を満たす者とする

(2)募集人員:自由意思に基づく制度のため定めず

(3)内容:

 [1]退職加算金:通常の退職金のほか特別加算金を支給

 [2]再就職支援:希望者に外部の専門会社による再就職支援サービスを提供

(4)募集期間:2019年4月1日~4月19日

(5)退職日:2019年6月30日

3. 募集の結果

応募人数:172名

4. 業績への影響

本措置により、特別加算金等約51億円をNon-Core項目として2019年第2四半期に計上する予定です。なお、2019年1月31日に公表したCoreベースの2019年12月期連結業績予想への本措置による影響は軽微です。

以上

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ日経会社情報デジタルトップ

92件中 1 - 25件

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次へ
【ご注意】
・株価および株価指標データはQUICK提供です。
・各項目の定義についてはこちらからご覧ください。

便利ツール

銘柄フォルダ

保有している株式、投資信託、現預金を5フォルダに分けて登録しておくことで、効率よく資産管理ができます。

スマートチャートプラス

個別銘柄のニュースや適時開示を株価チャートと併せて閲覧できます。ボリンジャーバンドなどテクニカル指標も充実。

日経平均採用銘柄一覧

日経平均株価、JPX日経インデックス400などの指数に採用されている銘柄の株価を業種ごとに一覧で確認できます。

スケジュール

上場企業の決算発表日程や株主総会の日程を事前に確認することができます。

株主優待検索

企業名や証券コード以外にも優待の種類やキーワードで検索できます。よく見られている優待情報も確認できます。

銘柄比較ツール

気になる銘柄を並べて株価の推移や株価指標(予想PER、PBR、予想配当利回りなど)を一覧で比較できます。

  • QUICK Money World